気になる主人公は3体!あの妖怪の出番はどうなる?

コーエーテクモゲームスの『三國志』とレベルファイブの『妖怪ウォッチ』が異色のコラボレーションを果たした『妖怪三国志』。その概要が徐々に明らかになってきました。今回は最初に選べる武将妖怪についてまとめました。

主人公は3体から選択

『妖怪三国志』では、3体のうちから1体を選んでゲームをスタートします。最初に選べるのは、「ジバニャン劉備」「コマさん孫策」「USAぴょん仲達」の3体です。元の妖怪はいずれも『妖怪ウォッチ』を代表するとも言える妖怪ですので、この選出は納得ですね。

y2-1 y2-2 y2-3

出典:妖怪三国志公式サイト

 

三国志といえば、「魏」「呉」「蜀」に分かれて争った三国時代の出来事をまとめたものです。最初に選べる妖怪武将は、「魏=USAぴょん仲達」「呉=コマさん孫策」「蜀=ジバニャン劉備」と、それぞれの勢力から選出されていますので、一国を率いて天下の統一を目指すゲームになりそうです。

[PR]

USAピョンのみ軍師?フユニャン曹操はどうなる?

ただし、気になる点もあります。呉の孫策、蜀の劉備はそれぞれの国を率いた君主です。一方で、仲達(司馬懿)は曹操をサポートした軍師の立場です。本作でも曹操はもちろんおり、「フユニャン曹操」として登場します。謎は残りますね。
実は仲達、曹操亡き後は魏の実権を握るほどその権力を拡大します。そして孫の司馬炎は魏から政権を譲り受け西晋を建国し、呉を滅ぼして三国時代を終わらせました。そのあたりも考慮しての起用なのでしょうか。
とはいえ、多くの三国志ゲームでメインキャラクターの扱いを受けてきた曹操を差し置いてのこの起用。こうなると、『妖怪三国志』において「フユニャン曹操」がどう関わってくるのか気になります。

y2-4

出典:妖怪三国志公式サイト

今回は主人公として最初に選べる3体について紹介しました。曹操ではなく仲達が選ばれている点も含め、『妖怪三国志』がこれまでの三国志ゲームの枠にとらわれない感じに作られている様子がうかがえますね。

妖怪三国志の予約購入はこちら!

コメントお待ちしております