過去最多の5タイトルと連動決定!限定妖怪をぜんぶ紹介!!

コーエーテクモゲームスの『三國志』とレベルファイブの『妖怪ウォッチ』が異色のコラボレーションを果たした『妖怪三国志』。その概要が徐々に明らかになってきました。過去作との連動要素もあるようですので、その情報をまとめました。

計5タイトルと連動で手に入る妖怪

本作との連動が予定されているのは、いずれもニンテンドー3DSソフトである『妖怪ウォッチバスターズ赤猫団/白犬隊』と、『妖怪ウォッチ2元祖/本家/真打』です。それぞれとの連動で入手できる武将妖怪は以下のとおりです。

『妖怪ウォッチバスターズ赤猫団』→ニャン魔女卑弥呼

『妖怪ウォッチバスターズ白犬隊』→ニャン騎士スサノオ

『妖怪ウォッチ2元祖』→ジバニャンS劉備

『妖怪ウォッチ2本家』→コマさんS孫策

『妖怪ウォッチ2真打』→コマじろうS孫権

[PR]

妖怪ウォッチバスターズ 赤猫団/白犬隊と連動

『バスターズ』2作品との連動で手に入る「ニャン魔女」「ニャン騎士」は、同作で初登場となった妖怪です。彼らが本作でそれぞれ、「卑弥呼」「スサノオ」と日本の歴史上、神話上の登場人物になっています。

ニャン魔女 – 卑弥呼

卑弥呼といえば、「鬼道」と呼ばれる不思議な力を使って邪馬台国を治めたとされる人物。中世ヨーロッパであれば魔女と言われても不思議ではありませんから、ニャン魔女になっているのは納得です。

y5-1

出典:妖怪三国志公式サイト

ニャン騎士 – スサノオ

スサノオは日本神話に登場する神様です。やまたのおろちを退治するなど優れた戦闘能力を見せつけた神様ですから、ニャン騎士になっているのは自然な流れですね。
これまで紹介されてきた武将妖怪はすべて三国志の登場人物になっていましたが、ほかにも日本の武将になる妖怪もいるのでしょうか。

y5-2

出典:妖怪三国志公式サイト

妖怪ウォッチ2 元祖/本家/真打 と連動

『妖怪ウォッチ2』3作品との連動で手に入る「ジバニャンS劉備」「コマさんS孫策」「コマじろうS孫権」ですが、それぞれ「S」がつかない武将妖怪がすでに紹介されています。ステータスに違いがあるのか気になるところですね。

y5-3 y5-4 y5-5

出典:妖怪三国志公式サイト

以上、過去作品との連動要素で手に入る武将妖怪の紹介でした。どれも楽しい作品ですので、『妖怪三国志』発売までの間プレイしてみてはいかがでしょうか。

妖怪三国志の予約購入はこちら!

連動タイトルの購入はこちら!

コメントお待ちしております