序盤でおすすめのクエスト!これだけは最低クリアしておこう!!

スポンサーサイト

物語の前半でクリアしておくと役に立つたのみごとをご紹介していきます!

序盤でクリアしておくべきたのみごと

アイテムが必要になる事の少ない序盤では、妖怪が仲間になってくれるたのみごとを重点的に進めていきましょう。
トレーニングなどで手に入る妖怪はランクが低いため、たのみごとで仲間になってくれる妖怪の方が強い事が多いです。

序盤では頼もしい仲間になってくれますので、どんどん挑戦してみましょう!

WVW69jE8nuIwZAdF9w

バトルなしと表記されているたのみごとは、「アイテムを持ってくる」「妖怪をつれてくる」「話を聞くだけ」この3つのうちのどれかです。
たのみごとを受けてしまっても、すぐにクリアする必要はありません。受けたままストーリーを進めたり他のたのみごとを受ける事も出来ます。

アイテムを入手したのにすっかり忘れてしまっても、ウィスパーが教えてくれますよ!

WVW69jE8lWwqShWwqX

オススメのたのみごと

おおもり山

「迷いこんだ 狐妖怪」 報酬:天狐

討鬼伝とのコラボ妖怪の天狐は回復役としてとても優秀で、中盤~終盤にかけても使っていける妖怪です。
回復に特化した妖怪が少ないため、序盤から使っていける回復特化の天狐はとても貴重です。

アッカンベーカリー

「モテる男の悩み」 報酬:モテモ天郭嘉

モテモ天郭嘉は花っぱで手に入る「しゃれこ婦人糜氏」と合成させる事で「カラカラさん糜氏」になります。
どちらも合成が使えるようになる前に入手出来るので、4章で合成が出来るようになったらすぐに作る事が出来ます。

魚良

「妖怪式ダルダル筋トレ」 報酬:ちからモチ顔良

ちからモチ顔良はそのままでも序盤は攻撃役として強いのですが、こぶた銀行に出現する「だるだるま文醜」と合成させる事で「だるまっちょ文醜」になります。

合成が使えるようになればすぐに作れますが、ランクBで序盤としては能力も良いので攻撃役として優秀です。

「迷いこんだ 戦国妖怪」 報酬:織田のぶニャが

のぶニャがの野望とのコラボ妖怪、織田のぶニャがは序盤で手に入る攻撃役として使えます。
飛び抜けて攻撃が強い訳ではありませんが、ひっさつわざを回避出来たり味方のステータスを上げる事が出来たりしますので、ボス戦などちょっと難しい戦いで活躍してくれます。

ストーリー序盤を効率よく攻略しよう!

ストーリー序盤を効率良く攻略するコツをまとめています!詳しくはこちらのまとめ記事をご覧ください。

初心者必見!序盤の攻略に知っておきたいことまとめ!

初心者向け
妖怪三国志のゲーム序盤(第3章あたりまで)をプレイするために知っておきたい攻略情...
続きを読む

スポンサーサイト

コメントお待ちしております

関連記事

関連キーワード